未分類

ブログを2年間やってみた感想

投稿日:2019年3月9日 更新日:

私が岡坪の自治会長になってからこのブログを始めましたが、今後はどう継続していこうか最近迷っています。岡坪は自治会の役の任期が2年なので自治会長は今度、別の人になります。そうすると今まで月1回あった自治会長会議にも出なくなるので自治会ネタでブログを書くのも難しくなるかな~と思っているところです。

ブログのタイトルが岡坪ホームページと言うことになっていますが、自治会ネタが少なくなるのでタイトルをひょっとしたら変更するかも知れないです。(岡坪散歩道とかね)
しかし、ブログを2年継続しているといろいろと分かってきたこと、気づいたことがあります。どういうネタだと読んでもらえるか?それはズバリ、このブログでしか読めない地元ネタの話です。(秋になれば石那田のリンゴが販売開始になったとか、来月こういうイベントが篠井で開催されます、そういうたぐいのものです。)

逆に読んでもらえない記事の典型は、他の誰かも同じようなことを書いているような内容です。最近の私の投稿で言うと「アマゾンでペットボトル水がバカ売れしている件」、「マイナンバーカードで住民票を取りました」というのがこれに当たります。わざわざ岡坪HPにアクセスしてこのたぐいの情報を読みたいという人はいないということなんです。(後から思うとそうなんですが、記事を書いている時点では他の人も共感してくれるんじゃないかと思って投稿してしまうのです)

そういうわけで、読んでもらえそうな記事の傾向がつかめてきたので少し面白みを感じてきたところです。最近だと「篠井うどんまつり」の案内を書きましたが、開催間近(これを書いているのは3/8金)なのでアクセス数が毎日100件以上有ってすごいんです。(何でも無いときは1日トータル30件くらいしかアクセス無いですから。)多分、うどんまつりが開催される3/10(日)以降はアクセスは激減します。

季節ネタというかあと1ヶ月もしないうちに桜の季節になりますが、昨年上篠井のしだれ桜のことをブログで書いたらこれも結構アクセスがありました。驚くことにこのしだれ桜の記事はどういう訳か年間を通して読まれているんです。昨日(3/8)のアクセス数を参考までに以下に示します。

一位は「うどんまつり」で157件。上篠井のしだれ桜のアクセス数は10件で第4位になっています。桜も咲いて無いのに一体誰が見ているんだろうかと思ってしまいます。こういう傾向を踏まえながら今後もネタが続く限りブログをやっていきたいと思います。

このブログを見て頂いている「しだれ桜ファン」の方々のためにに今日現在(3/9)の上篠井のしだれ桜の写真を載せておきます。桜のさの字も無いような状態です。花が咲く頃になったらもう一度現地に行って写真を撮ってきます。


しだれ桜の現在(2019/3/9)

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日光と宇都宮の二荒山神社の謎を解く

敬老会の記念品

岡坪のミニチュア角松が評判になっています

平成30年度神社行事予定表を更新しました

石那田のリンゴカレンダー

  • 30296総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 69昨日の訪問者数:
  • 494先週の訪問者数: