未分類

今日は野火焼きの日でした(2019/1/20)

投稿日:

1月の下旬になると篠井地区では同じ日に野火焼き(畦焼きともいう。田んぼの土手の草を焼く作業)を行います。今年は1/20(日)に実施しました。例年だといつもこの頃は雪が降ってしまい、野火焼きが予定通りできないことが多かったのですが、今回は違いました。もう1ヶ月以上も雨が降っていないので猛烈な勢いで燃えてくれました。10時に公民館に集まり、12時過ぎまで作業を行いました。

今までは土手の枯れ草に火を付けるには乾燥させた竹等を使っていましたが、今回はほとんどの人がガスバーナー持参でやってきました。私もホームセンターでガスバーナーを先日購入し、初めて使ってみることにしました。草が乾燥していたのもありましたが、その絶大なる威力にはビックリです。茅(かや)などの燃えやすい草が生えている土手では一気に燃え上がるので反射熱で火の方を見ていられないくらい熱くて、ちょっと恐ろしかったです。


私が購入したガスバーナー


他の皆さんが持っているのはロングノズルタイプ


カヤが一気に燃えると勢いがすごい


数分後には土手が丸焦げになりました


湿っている土手だと煙がすごかった


ガスバーナーを片手に作業する面々

今日の野火焼きで土手に潜んでいる虫もかなり駆除されたのではないでしょうか。野火焼きをやっている間は篠井地区の消防団の方に消防車で見回りをして頂きました。ありがとうございます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石那田高龗神社の御朱印をもらいました

イヌ年にちなんで

かま〆(じめ)を頂いてきました

篠井地区の敬老会は9/9(日)です

各種団体負担金の支払いについて

  • 15363総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 48昨日の訪問者数:
  • 273先週の訪問者数: