未分類

足利フラワーパークに行ってきました

投稿日:2018年4月22日 更新日:

4/22(日)に足利フラワーパークに行ってきました。この時期になるとTVや各種メディアで巨大な藤棚から垂れ下がっている藤の花の様子が紹介されていますが、実物を見てみたくて初めて訪れてみました。
入園料は大人1800円で思ったより高くて、「本当に値段に見合う価値があるんだろうか?」と思って入りました。(JAFの会員証を見せて100円割り引いてもらいましたが。)入ると直ぐに藤棚が目に飛び込んできて、その巨大さと豪華さに目を奪われました。園内には3ヶ所に藤棚が設けられていますが、入って直ぐのところにある藤棚はサイズ的にも一番大きく、樹齢も150年は経過しているそうです。

写真で見るのと実物を見るのではやはり迫力が全然違います。1本の藤のツルが四方八方伸びて一つの藤棚を作っているのですが、人間の胴回りより太いツルの根元を見るとの時代を乗り越えてきた藤の木の生命力を感じます。

さらに藤の花のプ~ンと漂う甘い香りや、それにつられてやってくるハチの多さにもびっくりし、本物ならではの良さを感じました。園内には藤の花以外にもツツジやその他の観葉木が植えられており、本当に見ていて飽きないです。
(園内のスナップ写真)


一番サイズが大きい藤棚がこれ


樹齢150年の藤の木の根元は巨大だった


こんな藤棚もありました


藤以外の観葉木も各種植えられています


燃えるような赤のツツジ


ピンク色のツツジ


白いコデマリ


ポピーも咲き乱れていました

(アクセス)
~東北自動車道で行く場合~
佐野藤岡インターで降りて国道50号を足利方面に進み、15~20分位行った所です。(案内看板が出ています。シーズン中は時間は大幅にかかるかも知れません。)フラワーパークの手前800m位のところに臨時駐車場が設けられており、無料で駐車出来ます。

~電車で行く場合~
JR両毛線に足利フラワーパーク駅が新設され、駅の目の前がフラワーパークです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2019年篠井うどんまつりは3/10(日)開催です(開催済み)

石那田高龗(たかお)神社に初詣行ってきました(2019年)

高龗(たかお)神社の初詣に行ってきました

ゴミステーションのトラブル

大谷の続編です(ベーカリーが新規オープンしました)

  • 18947総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 51昨日の訪問者数:
  • 392先週の訪問者数: