未分類

ゴミの放棄で困っています

投稿日:

先日の岡坪自治会定例会で「道端にゴミを捨てる人がいて困っている、何とかならないか。」という相談が寄せられました。聞くところによると、弁当の空箱、空き缶、家庭ゴミなどがまき散らされていて、いくら掃除しても次の週にはまた散らかっておりイタチごっこになっているという。

場所は岡坪から若山を経由して日光街道(松本)に抜ける道です。赤堀川手前200mの坂道の所。(こう書いても地元の人しか分からないと思うけど)私もこれは以前から気づいていました。私は週末にウォーキングをしており、たまにここも通っているので「俺のウォーキングコースを汚している輩がいるな。とんでもない奴だ」といつも思っていました。


ここの坂道にゴミが捨てられている


ゴミ捨て禁止の看板も立った

先週、状況を確認するためウォーキングを兼ねて現地を見てきました。するとゴミ捨て禁止の看板が立っており、ゴミもきれいに片づけられていました。いつも捨てる人がこれを見てやめるようになったのでしょうか?

一体全体誰がゴミを捨てているのでしょうか?この状態は何年も続いており、本当に困っています。ゴミは弁当の空箱がやたら多いのです。しかもサバやイワシの缶詰の空き缶なども転がっています。私が見たときは金チョールの大型防虫スプレイも一緒に転がっており、一旦、買い物をして弁当を食べ、家庭ごみをひとまとめにして車(軽トラ?)に乗せ、現地に捨てていくのではないかと思います。ゴミは道が下る方に向かって右側にしか落ちてないので、車で道を下るとき窓からポッと捨ててしまうのかもしれません。

ゴミ捨て男さん、警告します。あなたはもう完全に岡坪の住民からマークされています。これ以上ごみを捨てると警察に通報しますよ。もう、ゴミは捨てないで下さい。10月15日は宇都宮の一斉掃除の日なのでもし捨ててしまったら、掃除に来て下さい。(まあ、このブログを読んでいる可能性は1000%無いと思いますが、善良な市民に監視されていることを忘れないで下さい)終わり

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お祭りの提灯を片付けました

かま〆(じめ)を頂いてきました

篠井インターの利用状況

第3回篠井の写真まつり募集開始(2019/6/26-2019/12/25)

野火焼きを行いました(2018/1/20)

  • 34855総訪問者数:
  • 141今日の訪問者数:
  • 113昨日の訪問者数:
  • 694先週の訪問者数: