未分類

野火焼をやりました(2020/2/9)

投稿日:

2/9(日)は篠井地区全体の野火焼の日でした。(いつもは1月下旬にやるのですが、天候の影響でこの日に延期されました。)当日は朝から風がすごくて、「ひょっとして今日は中止かも」と思っていたのですが、予定通り行われました。岡坪自治会では従来9時に公民館に集まってお昼まで野火焼をやっていましたが、9時集合だと草がまだ濡れていて燃えないので今回は10時集合となりました。

草が生い茂る場所に火をつけるとけたたましい音とともに火柱が上がりました。あまりに火の勢いがすごいので山際などの場所はやらずに延焼の可能性のない場所を中心にやりました。野火焼をやっている間、地元の消防団の運転する消防車が何度も見回りに来ていました。(本当にご苦労様でした)


すごい勢いで火が燃え盛ります


近くによると熱風が押し寄せてきます


あっという間に真っ黒こげになります


今回はノズルの長い燃焼バーナーを使用

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

篠井ニュータウンにオープンした「手打蕎麦しのい」に行ってきました

釜の蓋(ふた)の饅頭を食べました(2020.8.1)

仙台の東照宮に行ってきました

篠井地区情報誌「しのい」88号電子版が発行されました(2020.2)

直木賞受賞の門井慶喜さんの講演を聴いて来ました