未分類

ボールペンに感動した話

投稿日:

最近購入したボールペンがすばらしく、感動ものだったのでご紹介します。私は文具類で感動したという経験は今まで一度もなかったのですが、このボールペンだけはメーカーの開発者に感謝したいと思うくらい秀逸な製品です。製品は三菱鉛筆(UNIブランド)が作っている「Jetstream」(ジェットストリーム)という商品です。何しろ書き味が滑らかで手が勝手に動くような感じなのです。


ミヤリーちゃんイラストが入った4色ボールペンを購入


1色タイプのJetstreamボールペン

私はシャーペンやボールペン等の筆記用具にいいイメージを持っていませんでした。これらは100円程度の安い製品が市場に出回っていますが、安かろう悪かろうで、特にボールぺンはすぐにインクの出方が均一でない、にじむ、しばらく使わないと書けなくなる等の欠点だらけで、少し高くてもいいからまともな製品を世に出してほしいとずっと思っていました。そしてようやくJetstreamに出会って私の希望はかなえられました。

ある日、文具店で買い物をしたときにレジの隣に置いてあった4色ボールペンがJetstreamでした。宇都宮市のマスコットキャラクター「ミヤリーちゃん」のイラストが入っており、「上野文具限定、ここでしか買えません。宇都宮市民なら是非」と書かれたキャッチコピーにつられて買ってしまったのです。使ってみると滑るような書き味で毎日、使っていたら2か月でインクが無くなってしまいました。ボールペン自体は1000円したので替え芯を買おうと思ったのですが、メーカー名が分からずしばらく使えずにいました。


ミヤリーちゃんのマークが入っていた

ある時、本体にJetstramと書かれていたのでネットで調べてみると三菱鉛筆(UNI)の売れ筋ボールペンであることが判明し、替え芯をアマゾンで注文しました。(アマゾンでは最高のボールペンというユーザー評価を多く見かけました)替え芯はネットでは1本単位では売っておらず、10本セット700円という商品を購入しました。

替え芯を買うときについでに黒1色の普通のタイプのボールペン(160円)も購入してみました。4色タイプはペン本体が少し太く、ちょっと握りにくい感じがしたのです。その時にネット上では私が文具屋で購入した1000円のボールペンと同じものが何と600円で販売していることを発見し、少しショックを受けました。その商品にはミヤリーちゃんのイラストは勿論ついてないのですが、イラストがあると400円も違うのかと思い、ちょっと愕然としました。ミヤリーちゃんは偉大です。ボールペンに不満がある人はJetstreamをどうぞ。


替え芯を大量に購入


最近は公園の遊具にまでミヤリーちゃんが

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

篠井インター開通しました(2019/6/29土)

森林組合の定時総会がありました(2019/6/21)

第3回篠井の写真まつり募集開始(2019/6/26-2019/12/25)

釜の蓋まんじゅうを食べました

桜の標本木について

  • 25826総訪問者数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 66昨日の訪問者数:
  • 505先週の訪問者数: