未分類

篠井ニュータウンにオープンした「手打蕎麦しのい」に行ってきました

投稿日:2019年1月12日 更新日:

昨年11月に篠井ニュータウンにオープンしたお蕎麦屋さんがあると聞いて本日、行ってきました。何でも石那田町の仲根にある蕎麦店「蕎麦処 石奈多(そばどころ いしなだ)」さんで長年修行を積まれた方だと聞いていました。お店の名前は「手打蕎麦 しのい」で、店主の菅谷(すがや)さんがすべて一人で切り盛りしています。場所はニュータウンのラーメン店「ぐるまん野州男」さんのちょうど隣です。(地図参照)

ご主人は以前は宇都宮市内の会社に勤めるサラリーマンで、平日は会社に勤め、週末に「蕎麦処 石奈多」で蕎麦の修行を7年間やられたそうです。篠井ニュータウンに住宅を兼ねた店舗を建てられ、現在は篠井ニュータウンにお住まいになっているとのこと。

「蕎麦処 石奈多」さんで修行されただけあって、そばのイメージはとてもよく似ています。特徴としては石臼挽き、手打ち、細切り、香りのいい蕎麦ということです。本日食べた「千切り野菜のぶっかっけ」は歯ごたえがあってとても美味しく、店の一押しのメニューにもなっています。(会津産のそば粉を使った二ハ蕎麦です。)現在は土日限定で益子産の十割蕎麦もやっているとのことでした。
店主こだわりの美味しい蕎麦が食べられますので是非、篠井地区の皆さん、行ってみてはいかがでしょうか?


「千切り野菜のぶっかっけ」(冷たい蕎麦)


メニュー


店舗外観(店舗兼住宅)


「手打蕎麦しのい」さんの場所

(データ)

店名 「手打蕎麦 しのい」
(店主:菅谷さん)
営業時間 AM11:00~PM2:30
(売り切れ次第終了)
住所 宇都宮市下小池町560-90
電話番号 028-688-7315
(篠井ですが669ではありません)
定休日 毎週 月、火
従業員 店主1名のみ
(時間がかかることがあります)

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国立科学博物館に行ってきました(篠井金山絵図関係)

大谷資料館に行ってきました(4/29日)

エンジュ(槐)の木のコースター、使ってみませんか?

道路補修の要望をセンターに連絡

田川沿いの基盤整備工事が始まりました

  • 20557総訪問者数:
  • 23今日の訪問者数:
  • 44昨日の訪問者数:
  • 374先週の訪問者数: