未分類

篠井のうどんまつりが4年ぶりに開催されました(2023/3/12)

投稿日:

2023/3/12(日)に篠井のうどんまつりが4年ぶりに篠井地区市民センターを会場にして開催されました。昨年まではコロナ禍のために開催できず、今回4年ぶりの開催にこぎつけました。

今回はうどんの提供も500食限定という事でこじんまりとした規模で行われました。(例年だと800~900食程度うどんは用意していました。)イベントの広報も地区内だけにしか行っていなかったので来場者は例年に比べて少なかったような気がします。

アトラクションとして三楽園によるさんらく太鼓の演奏と、宇都宮中央警察署から来てくれたDJポリスさんによる大道芸の披露がありました。(宇都宮の警察にこんな芸人顔負けの芸達者な警察官がいるのかと思い、ビックリしました。)


さんらく太鼓の演奏


DJポリスによる大道芸(最後の弾き語り)


うどん早食い競争(小学生の部)


うどん早食い競争(大人の部)

また恒例イベントのうどん早食い競争も行われ、小学生の組(6名×1)と大人の組(10名×2)が早さを競いました。大人の組ではうどん5皿と天ぷら1枚があり、それを制限時間の5分の間にいかに早く食べられたかで順位を競いました。篠井小学校の先生も参加して頂き、小学生からさかんに声援が飛んでいました。

参加者インタビューで上位入賞者の中には地区外から参加された方も何人かおり、広報もそれほどしていないのに地区外でも楽しみにされている方がいるんだな~と改めて感じました。早食いは参加賞の他に豪華賞品も用意されていたので早食いの人にはたまらないイベントなのかもしれませんね。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロナ禍で見つけた小さな楽しみ

至急!3/8(日)開催予定の篠井のうどんまつり中止の件

御朱印をもらいに神社に行く

第4回篠井の写真まつりの入選作が決まりました

秋の交通安全運動でカエルのストラップをもらいました