未分類

日光ラスクを通販で購入しました

投稿日:

先日、頂き物でもらったラスクがあまりにおいしかったので通販で購入してしまいました。そのラスクは元祖「日昇堂」さん(日光市)が作っている日光ラスクという製品です。今話題になっている製品なので食べた人も多いのではないでしょうか。以前から土産物店などで販売されていたのは知っていましたが、パッケージがカラフルで派手だったので中身は大したことはないと勝手に思い込んでいました。それで自分から購入することはありませんでした。


日光ラスクのパッケージ


ビターチョコラスクと苺チョコラスク

しかし、一口食べたらその食感に驚きました。日光ラスクはいろいろな種類があるのですが、最初、ビターチョコラスクというのを食べたらチョコが中までしみこんでいてふんわりソフトな感じがするのです。ラスクは2度焼きしてあるのでカリカリ、サクサクといった食感が特徴ですが、今までにないラスクの味がしたので感動しました。同じチョコ系で苺チョコ味というのもあったのでそれを食べたらやはり、チョコがしみこんでいてこちらもグッドな味でした。一方、チョコ系以外は抹茶味、メープル、黒糖とかあるのですが、こちらは従来からのラスク同様サクサク感が味わえる製品となっています。和菓子屋さんが作った洋風製品なのもちょっと意外でした。

今までラスクというと私は群馬県のガトーフェスタハラダの製品が一番おいしいと思っていましたが、日光ラスクは勝るとも劣らない味だと思います。皆さんも食べ比べしてみてはいかがでしょうか?(※私は日昇堂さんと何の関係もありません。回し者ではありませんので念のため)


美味しいと評判のハラダのラスク


ハラダのチョコラスク

(その他)どうでもいいこと
ネットで日昇堂さんを調べると、「元祖日昇堂」と「日昇堂」の2つが出てきます。どちらも同じ日光ラスクを販売しています。この2つのお店はどう違うのか知っている人がいたら教えて下さい。(本店住所がそれぞれ違っているので別のお店なんでしょうか?どうして同じ商品を販売しているのでしょうか?考えだすと夜も眠れません)

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

篠井金山の歴史掲載します

「第2回篠井の写真まつり」の締切りが1/31まで延長

篠井地区情報紙「しのい」第85号が発行されました(2019.2.27)

マイナンバーカードで住民票を取りました

東照宮へ行ってきました(その2)

  • 34973総訪問者数:
  • 96今日の訪問者数:
  • 163昨日の訪問者数:
  • 699先週の訪問者数: